膨大な写真の量に困ったら ~写真整理のプロに任せる!~

写真の山 写真整理

師走・・・「師も走ってしまうほど忙しい」

この時期、なにかといろいろ忙しいですね。

年賀状の準備
クリスマスの準備
年末年始の予定
年始のおせち、、、
頭の中がパンクしそうですね。

今年1年の写真も溜まりにたまっていますが、
整理したいとは思いながらも、
いろいろとあった1年を振り返りながら・・・

なんていう時間は、今はないですよね。

 

家の雑事の中でも、
年末の大掃除は、一家にとって、大きな負担です。

 

<以前>大掃除事情

我が家の大掃除は、道具を揃えるところから始まっていました。

買いたいものリストを作って、
100円均一のお店でお目当ての物を探して、
買いそろえるのに半日かかってました。

そこから、お天気のいい日に、
家族のタイムスケジュールを合わせて、
「みんなでお掃除」をしていました。

手分けしてやりますが、最後は、
疲れたから、この辺でいいかな、と、
半ばやっつけな感じで終えていました。

自分でも、頑張れば出来る!と思ってましたが、
自分で出来そうで、
なかなか思ったように出来ない大掃除。

 

<今>大掃除事情

我が家は1年に1回、
整理収納アドバイザーのお掃除のおじさんにお世話になっています。

普段出来ないお風呂のバスタブの側面や、バスタブの床。

セット割が効くので、
トイレとキッチンも綺麗にして頂いています。

バスタブの側面は、
こんな世界があったんだと思うほど汚れていました。

それを、おじさんが新品同様にして下さいます。

 

そう決めてもう数年になりますが、
本当に気持ちも体もラクになりました。

 

整理の極意とは

整理の奥義
専門の方にお願いする!

やらなきゃいけないことって、
自分で決めてしまっていることが多いもの。

手放してみると結構大丈夫だったりします。

 

それは、写真整理と同じだな、と感じます。

 

自分でやれると最初は思うけど、
やりだすと途方に暮れ、疲れてしまう。

そして、思ったものではないものが出来上がる。

写真の大掃除も、お任せすることが出来るんです。

 

手放して楽になったこと

整理の方法や情報集めに
悩みながら過ごす時間とは、
おさらばです。

 

専門家の方に頼って、
最新の情報と最新の機器をもってやっていただくことが、
一番自分が思い描いていたものに近づけます。

何より、写真整理で疲れるのではなく、
あなたにとっての楽しい時間に当てましょう。

時間にも気持ちにも、余裕のある日々を過ごしたいですね。