会社案内

こころBOOKロゴ

 

「思い出の写真に言葉を添えて、大事な人との大切な思い出を共有して欲しい」

そんな願いをこめて、社名を「こころBOOK」と名付けました。

ロゴの左側にある「点」は記憶から消えかかった思い出が、振り返りの時間を持つことで記憶がふたたび蓄積され、当時の思い出が彩りを取り戻す様子を表現しています。

「ご家族に伝えたい感謝の気持ち」を大事にしながら、ご一緒に制作していきます。

「お客様の大事な想いを最善のカタチにするパートナー」
として努めて参ります。

代表者紹介

西村 友美

国内航空会社にて客室乗務員として約20年間勤務していました。

すべての人に「家族写真集」が持つ力と魅力を知ってもらえるよう活動しています。

 

写真整理アドバイザー上級資格を保持

一般社団法人写真整理協会が認定する「写真整理アドバイザー」上級資格を保有しています。
初級認定講師です。初級資格取得ご希望の方は、お問い合わせください。

日本橋三越にて制作した写真集を展示・販売

日本橋三越本店で2018年に開催された「Hajimarino Festival」にて、「写真で振り返る自分史」「親族史」などを展示・販売しました。

クラブツーリズムにて終活セミナー担当講師

生前整理~思い出写真~に関して、セミナーを開催しています。
具体的な整理の方法をわかりやすくご案内しています。

PFU「デジタル収納パートナー」資格を保持

写真整理に必須と言われるデータ化にはスキャナが必要です。
お客様にとって、簡単で便利でお求めやすい最適のスキャナをご案内いたします。

朝日新聞社「ニッポン写真遺産:写真整理お手伝いプラン」訪問アドバイザー

訪問アドバイザーとして活動しています。

<写真整理アドバイザーお手伝いプラン動画出演>
動画はコチラ

 

代表者メッセージ

実家の父親・母親それぞれと一緒に写真の整理をしました。

数々の写真の思い出を感慨深げに話す父。

当時のオシャレをした様子に照れる母。

両親の人生の歴史で、知らないことが山ほどあり、
一緒に写真の整理をしなければ、知らなかっただろう沢山の事実に驚愕しました。

そして、聞いたことある話もうろ覚えな自分に気づきました。

整理して残さないなんて、もったいない

写真は、生きてきた軌跡そのものです。

人生を物語る写真を通して、親子で会話し、家族の絆を実感しました。

 

「家族の歴史写真集」を手にすれば、

ご家族とあらたまって話し出すにはちょっと勇気がいるような話も、

一緒に写真集を共有しながら話し伝えることが出来、家族の絆が深まります。

あなたの人生に「やすらぎといろどり」を

 

 

お一人おひとりに満足していただけるサービスを目指します。

ご利用いただいたお客様からは、
「想像していた以上に安心した自分がいます
とのお声を頂いています。

写真を通して、大切な方との心の触れ合いを感じて頂けるよう、全力でサポートします。